アムコ カルチャー&ジャーニー

menu

シーサー花入れ_1

販売価格 3,780円(本体3,500円、税280円)

古代オリエントを発祥地とするライオン像は、中国を経て琉球に伝わりました。
集落の入り口で疫病や火事から村人を守っていた石づくりのシーサーはやがて
沖縄の家の守り神となったそうです。

やんばるにある長寿の村、大宜味村に工房を構える大海陽一さんが作る
シーサーは沖縄の赤瓦に使われる「クチャ」という粘土を使い
型は用いず1点1点、手びねりで製作されています。
その為、細やかな表情を生み出すことができ、ひとつひつが違う表情で一点モノになります。
やんばるの自然に育まれた土で生み出されたシーサーは力強い
生命力にあふれています。

こちらの作品は登り窯で焼かれるため薪窯特有の味わいもお楽しみください


・シーサー花入
w約110×d約100×h約135 mm





※すべて消費税込みの価格です
※作家の手仕事でつくられております。釉薬のムラや抜け、流れ、色味、ピンホール、石はぜ、仕上がりのサイズなど、一つひとつ表情が異なりますが、お使いいただくことに問題はございません。何卒ご理解のうえ、他にはないただひとつだけの景色をお楽しみください
※ご利用になっているパソコンのディスプレイやモニターにより実際の色味と異なって見える場合がございます。 あらかじめご了承 ください
※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

●次の理由につきましては、返品・交換は一切できませんので、ご了承ください。
・イメージが違う
・一度ご使用になった場合
・お客様のもとで破損した場合
・返品期間(1週間)を過ぎた商品
その他、お買い物ガイドをよくお読みいただいた上でご購入くださいませ